【海外の反応】翻訳したらこうなった+ TOP  >  日本人 >  海外「まだだったの?」日本を代表するあの俳優がハリウッド殿堂入り!海外の反応




海外「まだだったの?」日本を代表するあの俳優がハリウッド殿堂入り!海外の反応


BN-JB552_mifune_G_20150624011306.jpg
Agence France-Presse/Getty Images


今回は故三船敏郎さんが、ハリウッド殿堂入りをすることになったという嬉しいニュースに対する海外の反応をご紹介です。



三船敏郎さん ハリウッド殿堂入りへ

日本を代表する俳優で、18年前に亡くなった三船敏郎さんが、国際的な映画スターとして、映画の都ハリウッドの殿堂入りをすることになりました。
アメリカ、ハリウッドの商工会議所は、映画や音楽などで活躍した人たちから毎年、殿堂入りする人を選び、その栄誉をたたたえ、名前を刻んだ星形のプレートを、ウォーク・オブ・フェイムと呼ばれる歩道に飾っています。
22日、2016年に新たに殿堂入りする29人が発表され、このうち映画部門では、日本の俳優、三船敏郎さんもその1人に選ばれました。
三船さんは映画「羅生門」や「七人の侍」など黒澤明監督の作品に多く出演し、その演技は海外でも高く評価されました。また映画「グラン・プリ」や「レッド・サン」など海外の映画にも出演し「世界のミフネ」とも呼ばれ平成9年に77歳で亡くなるまで国際的な映画俳優として活躍しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150624/k10010125661000.html





以下、海外の反応。


とある外国人 

彼は自分のヒーローだから、このニュースには興奮したよ!


とある外国人 

まだ殿堂入りしていなかった方が驚きだ・・


とある外国人

三船はクールすぎる男だ。


とある外国人 

俺は彼が大好きなんだ。今とても幸せな気分だ^^


とある外国人 

彼はめちゃくちゃ好きな俳優だよ!


とある外国人 

余裕で殿堂入りするべき男だ。


とある外国人 

彼は史上最高にクールな俳優だ


とある外国人 

七人の侍は最高の映画だったよね。



とある外国人 

彼は20年以上日本の映画界を引っぱって来た人だ。2回殿堂入りしていいくらい。


とある外国人 

全ての俳優の中でも一番好きな人だよ。彼の顔のタトゥーを入れて正解だった。


とある外国人

七人の侍の映画を持ってるけど、超長くて、超最高な映画だ。


とある外国人
 

完全に殿堂入りに値する人だよ。

とある外国人 

彼がこの知らせを受け取れないのが残念だね。。



とある外国人
 

用心棒!



とある外国人 

まだ見てない人は「天国と地獄」を見て欲しい。


とある外国人 

たしかに「天国と地獄」の三船は最高だった。黒澤映画に恋に落ちたのもこの映画だった。


とある外国人 

その映画は見てないけど、「用心棒」と「羅生門」の彼は最高だった。



とある外国人
 

素晴しいニュースだね!


とある外国人

彼はお気に入りの俳優だ。自分には日本語が分からないけど、映画で彼が伝えようとしていることはなぜか理解できるんだよね。


とある外国人 

最高のニュースだね!彼と黒澤は最高のコンビだ!





あわせて読む?
 「アメリカでも売ってくれ!」日本の英語学習本が面白すぎると外国人絶賛
 外国人「事故って放置されたトヨタ車が、数日後とんでもないことになってたw」
 「日本の傑作のリメイクのリメイク⁉︎」ハリウッド作品”新”荒野の七人の海外の反応
 外国人「日本に対して不満を言ってる人がいるけど、実際行ってみたら全然問題なかった件」


”人気ブログランキング” 応援宜しくお願いしますm(_ _)m

【海外の反応人気記事】

海外「本当に興味深い民族だ」 自国の為に戦う意思がない日本人に海外から様々な声

米CNN「慰安婦最大20万人」報道(海外の反応)

韓国人「韓国、中国、米国、日本の政治家たちの若い頃を見てみよう」→「これは日本の圧勝」

意外コトに感動!?東京旅行を終えたイギリス人が挙げた日本のココが良かった点に海外興味津々(海外反応)

米CNN「慰安婦最大20万人」報道(海外の反応)

海外「日本人の責任じゃない」 米紙『日本人はなぜ米国の車を買わないのだろうか』

【AMAZON】

財務省と大新聞が隠す本当は世界一の日本経済

日本嫌いのアメリカ人がたった7日間で日本を大好きになった理由

ハーバードでいちばん人気の国・日本

[ブログのトップページへ]



[ 2015年06月26日 21:09 ] カテゴリ:日本人 | TB(-) | CM(21)


亡くなるまで?晩年はただの痴呆老人でしたが。
[ 2015/06/26 21:38 ] [ 編集 ]
>1 お前が亡くなれば?
[ 2015/06/26 21:59 ] [ 編集 ]
痴呆老人以下の生き物が一匹湧いてますが、お気になさらないよう。
[ 2015/06/26 22:03 ] [ 編集 ]
レッド・サンはTVで観て子供ながらに印象深かった作品。
[ 2015/06/26 23:25 ] [ 編集 ]
七人の侍の菊千代が古今東西老若男女、モテ男のスタンダード典型なんだよな
今からでも遅くない、こう生きようぞネトウヨ諸君w
[ 2015/06/26 23:51 ] [ 編集 ]
日本の昔のイケメンと今のイケメンって違いすぎだよな
[ 2015/06/27 01:16 ] [ 編集 ]
誰だって歳をとればなにかしらの障害がでるよ
耳だったり、目だったり、頭だったり、足だったり。
アホか
[ 2015/06/27 03:41 ] [ 編集 ]
>1お前は今でも役立たずの産廃以下だろ。
[ 2015/06/27 07:57 ] [ 編集 ]
「用心棒」の三船もかっこいいけど、現代劇でもかっこいいよ
特に「暗黒街の対決」の白いトレンチコートとオールバックのスタイルがめちゃめちゃカッコイイ!
「男対男」の加山雄三をボコった平田昭彦を一撃で倒すところもカッコ良かった
[ 2015/06/27 10:38 ] [ 編集 ]
レッドサンって、アメリカは日本を歓待しすぎじゃね?
特別車両かまえてOKって、アジア人蔑視な政府のかけらもみえやしねぇ…
[ 2015/06/27 11:39 ] [ 編集 ]
「晩年に痴呆老人になるまで」と書けと?
アホか君は!
君はアホか!
[ 2015/06/27 13:12 ] [ 編集 ]
三船敏郎と聞いて、どの映画よりも先にゲスト出演したドリフの「8時だよ!全員集合」を思い出す俺って・・・
[ 2015/06/27 14:25 ] [ 編集 ]
『レッドサン』か。かつてTVの洋画劇場では定番だった。
子供心に『三船』と『西部劇』が、なかなか結びつかなかったなぁ。
ようやく意味が判って『仮想世界』という考え方の一端に触れたんだ。
チャールズブロンソンも、アランドロンも、格好良くて大好きだった。

今、リメイクしようとしても、億(日本円)じゃ効かないだろうなぁ。
[ 2015/06/27 20:54 ] [ 編集 ]
.
三船のオビ・ワン・ケノービを見てみたかったなあ、、。
[ 2015/06/27 23:17 ] [ 編集 ]
信じられない高水準で全てを兼ね備えた上に
最高に相性の良い監督と何度も仕事をする強運まで併せ持った恐るべき俳優
[ 2015/06/28 03:27 ] [ 編集 ]
親父が写真好きで写真屋を開いていたせいで子供のころから撮影技術に長けていたこと
軍に入隊後もその撮影技術を買われて戦闘に携わらなくて済んだこと(本人は生涯、サヴァイバーズギルトにとらわれていたらしいが)
縁故を頼って就職しようとした映画会社だったが、書類が何かの手違いで希望していた撮影助手ではなく俳優志望に回されていたこと

生まれつきの強運の持ち主だったんだろうな
[ 2015/06/28 08:34 ] [ 編集 ]
高倉健菅原文太勝新太郎石原裕次郎里見浩太郎松方弘樹等々
唯一この人だけボンボンじゃない生え抜きの日本の俳優だね
[ 2015/06/28 22:07 ] [ 編集 ]
>全ての俳優の中でも一番好きな人だよ。

うん

>彼の顔のタトゥーを入れて正解だった。

う…うん…
[ 2015/06/29 23:54 ] [ 編集 ]
オビ・ワン・ケノービの件は残念だった。
本人も断ったことを後年ちょびっと後悔してたと伝え聞くけども。
[ 2015/06/30 02:38 ] [ 編集 ]
日本映画界...
もう、こんな存在感の強い日本男子は現れないだろうな。
米国での活躍は、あまりしてないけど
後世の業界人に与えたインパクトを考えると...
殿堂入りは、当然と思える。
[ 2015/07/01 08:10 ] [ 編集 ]
>高倉健菅原文太勝新太郎石原裕次郎里見浩太郎松方弘樹等々
>唯一この人だけボンボンじゃない生え抜きの日本の俳優だね

三國連太郎とか他にもいるだろうよ
[ 2015/08/28 06:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
サイト内検索
SNS

人気記事
Ad
旧ブログ
旧ブログ:翻訳したらこうなった http://honyakusitem.blogspot.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージ
応援おねがいします^^
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ