【海外の反応】翻訳したらこうなった+ TOP  >  日本の技術 >  「日本が恋しい!」日本でしか見られない家電コーナーの写真を見た外国人の反応



「日本が恋しい!」日本でしか見られない家電コーナーの写真を見た外国人の反応

070629_yodobashi_13_DSCF2527.jpg


海外ではなかなか見られない、日本の家電量販店ならではの光景を映した画像が海外掲示板にて、人気を集めていたようなのでご紹介です。




元スレ 海外掲示板
「日本の小売店で売っている、電気トイレ」
ttps://www.reddit.com/r/japanpics/comments/4knfel/electric_toilet_seats_for_sale_in_japan_at_retail/




Electric Toilet Seats for sale in Japan



以下は海外の反応。




名無しの外国人


日本のトイレは他のどの国よりも断然進んでるよね。
自分の家のトイレをリフォームしたい。その時には絶対日本のトイレを入れる。。



名無しの外国人


日本が恋しい。。


スレ主

俺もだよ



名無しの外国人

休暇で数日間東京に行ったけど、これまでの旅行で一番よかったよ。また日本に行きたい、とても素敵な国だ。




名無しの外国人

日本のトイレは何がそんなにいいんだ?



名無しの外国人


最高仕様のものはシャワーがついてケツを洗ってくれて、ファンで乾かしてくれるんだ。
それに便座が温かい。
どうしてもこれを自分の家に入れたいんだ。。



名無しの外国人


それは素晴らしいな!そんなものがあると知れてよかったよ!



名無しの外国人

↑ それだけじゃない。音楽が流れたり、スプレーのパターンや強さや温度を調整できたりする。
それに自動で蓋が開け閉めしたりする。
もっと凄いやつはお尻で家族の誰かを認識して、排泄物のビタミンやミネラルを分析し、病気の可能性なんかを警告したりすることもできるんだ。



名無しの外国人


カナダに戻った時は、これがないことに我慢ができなかった。
ポータブルウォシュレットを買おうかと思ったほど。。




TOTO 【いつでもどこでも携帯できる】 携帯ウォシュレット グレー YEW4W3



名無しの外国人

これっていくらするの?


名無しの外国人

これは気になる。日本に行ったらマジで買いたい。


名無しの外国人


TOTO SW554-01 Washlet S300 というのが1150ドルあれば買える。



名無しの外国人

↑高い!今聞いたことは気にしないでw



名無しの外国人


↑自分は機械式の30ドルくらいのを持ってるけど結構いいよ。もちろん日本のほど良くはないけどね。



スレ主

自分は日本の再循環するバスタブも欲しいね。



名無しの外国人

何それ?そんなのあるの?


スレ主


日本のバスタブにはコントロールパネルがついていて、自動で温度をコントロールでお湯をためてくれるんだ。入っている間もお湯を追加することなく、温度を上げてくれるんだ。


名無しの外国人

リモートコントロールでできるんだよね。



名無しの外国人

これこそ俺の人生に必要なものだ!!



関連記事
外国人「日本に行った友達から変なメッセージが来たんだけど・・・」




【関連記事】
【海外の反応人気記事】

米国「あまりにも身勝手だ」 慰安婦像のアメリカでの設置に現地から疑問と不満の声

ロシア人に日本の1000年~1万年に一人の美人アイドルの画像を見せた結果wwww海外の反応

韓国人「伝説を作った韓国の自動車メーカー、世界初の記録を打ち立てる」

海外「日本は常に本場を超えてくる」 日本の球場の雰囲気が素晴らし過ぎると話題に

韓国人「日本旅行でバスに乗って感じたこと」

海外「日本はどうして戦争の罪を認めないんだ?→欧米列強から開放したよね」海外の反応

外国人「日本の皇室の佳子さまと結婚するために何を成し遂げればいい?」海外の反応

【最新記事】

ぽっちゃり女性とぽっちゃり好き男性を繋げる。婚活応援サービス【ぽちゃ婚】



[ 2016年05月25日 23:25 ] カテゴリ:日本の技術 | TB(-) | CM(23)


Amazonだと携帯ウォシュレットがTOTOので6千円とか9千円位だけど1150ドルってw
関税か?w
[ 2016/05/26 00:50 ] [ 編集 ]
>関税か?w

ゆとりか?w
[ 2016/05/26 01:20 ] [ 編集 ]
日に数回は利用するツールには高額を出してもええと思う!

更に家族(複数人で)が長年使う物だ、健康にも良い影響があるなんだから

薄型TVやパソコン買う前にまず温水便座!
[ 2016/05/26 01:33 ] [ 編集 ]
ゆとりとか言うなよ
読解能力に壊滅的な問題があるだけなんだからさ
[ 2016/05/26 01:33 ] [ 編集 ]
高いやつは便器と一体型のやつでしょ?
[ 2016/05/26 04:38 ] [ 編集 ]
そうやって異なる土俵を許しちゃうことがゆとりにとって一番の毒なんだ。
一生B級市民でいろってことかよ!
[ 2016/05/26 07:14 ] [ 編集 ]
[ 2016/05/26 00:50 ]
1150ドルのは携帯ウォシュレットの話じゃ無いだろ
ツリー式掲示板の見方も分からんか
[ 2016/05/26 08:56 ] [ 編集 ]
最新式のトイレはカメラで排泄物をチェックして消化具合をチェック、
胃腸のコンディションをお知らせしてくれる機能がついている

といいな
[ 2016/05/26 11:13 ] [ 編集 ]
ウォシュレットは中国、韓国が技術ぱくってヨーロッパ圏で売りまくってるけどな・・・
ちゃんと許可とってるかどうかは不明
[ 2016/05/26 11:28 ] [ 編集 ]
10万円でも10年使えれば1ヶ月1000円だよなあ。
他の家電より圧倒的に使う頻度も高いから、割安に思えるよ。
[ 2016/05/26 12:46 ] [ 編集 ]
最新はリモコンが電池レスです!
[ 2016/05/26 13:41 ] [ 編集 ]
水道水に不純物が混ざってるような国ではウォシュレットは使えないよ。
それにトイレ内にコンセントを付ける電気工事も必要だし。
[ 2016/05/26 13:43 ] [ 編集 ]
外国人が一番欲しい機能は便座温めてくれるやつだろ。
[ 2016/05/26 14:18 ] [ 編集 ]
10万越えってどんな最上位機種だよ
便座って日本の空港で売ってなかったか?
なにかのテレビで観たぞ
[ 2016/05/26 16:55 ] [ 編集 ]
乾燥機能の付いてないウォシュレットの後に
トイレットペーパーで濡れたケツ拭く時に紙ケチると浸み込むやん?
汚いよね…
[ 2016/05/26 17:01 ] [ 編集 ]
>ウォシュレットは中国、韓国が技術ぱくってヨーロッパ圏で売りまくってるけどな・・・
ちゃんと許可とってるかどうかは不明

WBSでやってたけどパクってるのは中韓だけじゃないんだよ、欧州のメーカーもこぞって作り出してる
[ 2016/05/26 18:55 ] [ 編集 ]
まあ、パクリでもなんでも衛生用品が普及するのはいいことだ
世界のお尻が清潔になるのは好ましい
ウォシュレットの無い生活なんて考えたくもない
[ 2016/05/26 19:31 ] [ 編集 ]
>最新式のトイレはカメラで排泄物をチェックして消化具合をチェック、
知らんかった…俺より詳しいな
[ 2016/05/26 21:37 ] [ 編集 ]
パクられることで市場が拡大するなら日本にも利はあるだろうな
まったく興味が無かった人が日本製ウォシュレットに憧れを抱くようになったりするし
[ 2016/05/27 04:38 ] [ 編集 ]
暖房便座が出始めたころは気持ち悪い!と思ったけど
今じゃあの暖かさがないと座りたくないw
洗浄の方は公衆トイレだと今もすこし躊躇する
[ 2016/05/27 13:12 ] [ 編集 ]
中世欧州では王侯貴族はオマルに排泄した
その後、「お便器番」の召使(王族の場合は家臣である貴族…高貴な王族のお尻は高貴な貴族でなければ触れてはならないと考えられていた)が清潔で柔らかい綿入りのコットンでお尻を拭いてくれ
そのうえ、排泄したものを弄繰り回して健康状態をチェックしてくれ、必要に応じて薬を処方したり食事のメニューの改善を進言したりした

今、機械文明がその水準に達しつつあるのだね
[ 2016/05/27 16:26 ] [ 編集 ]
欧州は硬水だから細いパイプ、特に加熱部分が詰まりやすい。
そこで輸出仕様の高級品には定期的に自動で配管をクエン酸洗浄する機能が搭載されているんだ。
それが高くなる理由だよ。
[ 2016/05/29 06:39 ] [ 編集 ]
>もっと凄いやつはお尻で家族の誰かを認識して、排泄物のビタミンやミネラルを分析し病気の可能性なんかを警告したりすることもできる

知らなかったスゴすぎワロチ
[ 2016/05/31 15:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
サイト内検索
SNS

人気記事
Rakuten
旧ブログ
旧ブログ:翻訳したらこうなった http://honyakusitem.blogspot.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージ
応援おねがいします^^
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ