【海外の反応】翻訳したらこうなった+ TOP  >  海外のニュース >  イギリス「これは凄い!」英国人少女がお~いお茶新俳句大賞で海外初の受賞




イギリス「これは凄い!」英国人少女がお~いお茶新俳句大賞で海外初の受賞




884.jpg



伊藤園が主宰する「第二十八回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」にて、過去最多の18,248句の応募句数となった「英語俳句の部」において、イギリス在住で日本文化の学習プログラムを取り入れているパブリック・スクール ウィクリフに在学しているGracie Starkey(グレーシー・スターキー)さん(13歳)が選ばれました。
英語俳句の部では、海外からの外国人応募者として初めての受賞となったということで、これをイギリス紙が報じていました。

記事では

・彼女が帝国ホテルの会場に入ると20人以上のカメラマンに写真を撮られて驚いたこと。
・この受賞で東京旅行と賞金を獲得したことに加え、”お~いお茶”のボトルにこの俳句が載ること。
・受賞スピーチでは日本語で自己紹介して、あとは日本語の先生に通訳してもらって話をしたこと。
・彼女はこれまで詩にあまり興味はなかったが、これがより詩と日本文化に興味を持つきっかけになると語ったこと。

などを伝えています。


グレーシーさんの俳句がこちら

【英語俳句の部】 応募総数 18,248句

freshly mown grass
clinging to my shoes
my muddled thoughts
            (訳)刈りたての芝生が/靴にくっつく/まとまらない私の考え

 Gracie Starkey(グレーシー・スターキー)さん 13歳 イギリス・Wycliffe

(選評)
とても斬新で鮮やかな句です。通り雨が降ったあとに、刈られたばかりの芝生の上を歩くと、芝が靴底に貼りついてくる。一本一本微妙に異なる緑色をした芝は、靴底でランダムなパターンを描く。芝生の上を歩きながら人生の出来事について考えていた作者は、ふと、靴底のパターンに気づき、それが自分の複雑な考えを反映しているように思えてくる。“muddled thoughts”(まとまらない私の考え)という表現はとりわけ巧みです。

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000008.000011926&g=prt



ちなみに英語俳句とは

■英語俳句とはどんなものか

日本語俳句と同じ点・異なる点
 英語俳句を作る上で、日本語俳句と 同じように留意すべき点は、(1) 簡潔 性を追求すること、(2) できるだけ季 節感を大切にすること、(3) できるだ け5―7―5音節で書くこと、(4) 一 句の中に「切れ(字)」(や、かな、けり) を入れること、(5) 考えや思想や概念 よりも、物を提示する詩にすること、 (6) 説明文や散文にならないように気 を付けること、です。
 一方、異なる点は、(1) 季節感あるい は季感は日本(語)と外国(語)では異 なるので、季節の感じが出ていればよ いこと、(2) 一行書きの日本語俳句と 異なり、3行書きにするのが普通。5 ―7―5音節だと盛り込む内容が多く なり過ぎるので、必ずしもこれにこだ わる必要はなく、2―3―2音節くら いでよいこと、(3) 切れ(字)はダッ シュやコロンなどで表すこと、です。
http://st.japantimes.co.jp/st_haiku_howto.htm




参照
https://www.theguardian.com/uk-news/2017/sep/01/british-schoolgirl-named-first-non-japanese-winner-of-haiku-contest




以下は海外の反応(主にイギリス)



Anonymous from unknown

素晴らしいハイクだね!
凄いよグレーシー!



Anonymous from unknown

良いハイクだ



Anonymous from unknown

こういう若い世代の良い話を聞けてうれしいね。
最近の子は素直で良い子が多いのに何かとネガティブに捉えられがちだからね



Anonymous from unknown

おめでとう!こういう他の国の文化を学んでいる若い人がいるのは良いことだね。
こういう人が外国を嫌う勢力をやつけてくれる。

練習すれば日本語は話せるようになるから心配しないでグレーシー!



Anonymous from unknown

学校で外国語を学ぶのって良いことだね!



Anonymous from unknown

彼女のハイクは英語だろ・・・



Anonymous from unknown

彼女は日本語を学ぶ
そう上に書いてある
お前はちゃんと読まないの?



Anonymous from unknown

この3行が彼女の詩なのか??



Anonymous from unknown

それがハイクというものだからな。。



Anonymous from unknown

企業が企画する
詩の大会
進出したい市場が勝つ



Anonymous from unknown

なんでそんなに
皮肉屋なのか
彼女の勝利を喜べ



Anonymous from unknown

ここのネガティブなコメントに一句

才能が開花
嫉妬の花が咲く
苦い果実の収穫



Anonymous from unknown

良いハイクだな!



Anonymous from unknown

ハイクはわからない
でも草は靴につく
どうすればいいの?



Anonymous from unknown

靴で木をたたく
舞い落ちる桜の花
草が落ちた靴を履く



Anonymous from unknown

ボトルにプリントしてくれるのがとても良いね。
日本は変な英語をいろんな商品に書いてるからw



Anonymous from unknown

英語だと伝統的なハイクのルールに合わないんだよな。
英語の有名なハイクでさえ、そのルールに則っていない。
日本語が他の言葉と全然違うから仕方ないけど。



Anonymous from unknown

おめでとうグレーシー!



Anonymous from unknown

素晴らしいね。
才能ある若い世代のお手本だよ!



Anonymous from unknown

おめでとう
うれしかっただろう
東京に行けて




(といった感じでイギリスらしく皮肉交じりのジョークも見られました。ちなみにこの俳句大賞にて最高位賞である「文部科学大臣賞」と「大賞」に選ばれた作品はこちら)

文部科学大臣賞
●賞金:50万円  賞品:賞状、受賞作品掲載「お~いお茶」、受賞作品掲載額、入選作品集「自由語り」

水筒を垂直にして飲んだ夏

  宮下青生(みやした あおい)さん 14歳 東京都三鷹市


(作者より)
サマーキャンプで飲み物を忘れた友だちに水筒を貸した。すると彼女はよほど喉が渇いていたのか水筒を垂直にしてゴクゴクと飲んだ。「え!そんなに飲むの?」と少々焦ったときの光景を俳句にしました。

(選評)
暑い盛りの夏の一日。かなり遠くまで遠足に出かけたのです。やっとの思いで目的地に着いた頃は、水筒の水も残り少なくなっていました。それでも喉の渇きを癒すために、水筒を垂直に立てて、残りの水を全部飲まずにはいられませんでした。その時、もうこんな目に会うのは絶対にご免だと思ったものですが、時が経つと不思議に、そんな思い出が一番懐かしく、あの時の頑張りが今の自分の支えになっているような気がしています。


大  賞
●賞金:20万円 賞品:賞状、受賞作品掲載「お~いお茶」、受賞作品掲載額、入選作品集「自由語り」

【小学生の部(幼児含む)】 応募総数 547,746句

プールあと体が地球にへばりつく

  澤田 啓汰(さわだ けいた)さん 9歳 東京都世田谷区

(選評)
プールで精一杯泳いだ後、もう全身綿のように疲れて、なんとかプールサイドに上がったものの、そのまま地面に倒れこんでしまう。両手両足を大の字に伸ばし、うつ伏せのまま、地面にしがみつくようにして、しばらく息を弾ませています。さて、体を立ち上げようとしても、体がいうことを聞きません。なんだか体は、地球にへばりついてしまったような気がしてくるのです。いやもう参ったまいったの感じが出ています。






【関連記事】
【海外の反応人気記事】

海外「誰もが日本のアニメに夢中だった」アニメ『赤毛のアン』を今も愛するイタリアの人々

【韓国の反応】日本、オーストラリアに2-0で勝利!!【W杯最終予選】

海外「また日本から凄まじい技術が・・・」日本企業による社会を変える最新機器に海外ビックリ

韓国人「大韓民国最高の貴族、サムスン一族のお姫様をご覧ください」

日本「なぜ白人・日本人の混血はそれほどにも美しい人種になるんだ?」海外の反応

【映像】「沖縄のストリートで、海兵隊員(?)達が殴り合い」【海外反応】

脱北軍人「北朝鮮軍の精神力はすごい、戦争になれば北朝鮮が勝つ」→韓国人「日本軍を見てもそんなことが言えるの?」

【最新記事】

【AMAZON】

世界が称賛する 日本の教育

欧米の侵略を日本だけが撃破した

日本人を精神的武装解除するために アメリカがねじ曲げた日本の歴史-国際派学者による歴史認識の神髄

[ 2017年09月02日 13:40 ] カテゴリ:海外のニュース | TB(-) | CM(80)


グレーシー俳句術
[ 2017/09/02 13:49 ] [ 編集 ]
字余りまくり
[ 2017/09/02 13:57 ] [ 編集 ]
だから、どうしてタイトルが英国人美少女じゃないの?
[ 2017/09/02 13:57 ] [ 編集 ]
同じネタでもここはコメをバランスよく選択されてるので好感が持てます。
否定的なコメばかり選ぶことで有名な某サイトと大違い。
[ 2017/09/02 14:03 ] [ 編集 ]
今すぐに
芝になりたい
Stepping on me
[ 2017/09/02 14:09 ] [ 編集 ]
いきなり川柳大会始まっててワロタw
大賞は夏の暑さや爽快感が感じられてなかなかいいけど、
水筒垂直にしたら全部顔にかかるなw
[ 2017/09/02 14:11 ] [ 編集 ]
感動したわ
[ 2017/09/02 14:14 ] [ 編集 ]
いつも思うけど英語俳句を日本語に翻訳する時五七五にするくらいのセンスはほしい
[ 2017/09/02 14:24 ] [ 編集 ]
良い詩だと思う。俳句かどうかはわからんけど
[ 2017/09/02 14:27 ] [ 編集 ]
俳句?なのかな。英語で俳句の難しさはある。だいたい単語が5音節とかって当たり前だし、日本語の様に、575を普通に使える言語ではない。が、俳句はもともと語感が良いリズムを重視した芸術。言葉とリズム、情感や社会まで盛り込んだとこがいいのに、言葉とリズムを無視したら、俳句じゃないよなー。逆に、英語での俳句なら、リズムは犠牲にするとして、単語で353とかで情感を表現した方が良い。
[ 2017/09/02 14:28 ] [ 編集 ]
3行目が深いね
解説と同じ意味なのかわからないけど
その通りだとしたらいいセンスだと思う
[ 2017/09/02 14:37 ] [ 編集 ]
咳をしても一人
[ 2017/09/02 14:44 ] [ 編集 ]
英語の俳句と入れてもピンとこないwww

英語だと単語だから、どうしても詩のようになると思うが、よくわからん
[ 2017/09/02 14:56 ] [ 編集 ]
すげー!
この子は天才じゃないか
受賞作品はゾクッとしたわ
[ 2017/09/02 15:08 ] [ 編集 ]
情景浮かぶしめっちゃいい俳句だわ
[ 2017/09/02 15:16 ] [ 編集 ]
英語のは訳し方次第で、もう少し情緒的になる気がする。
大賞と文部科学大臣賞のは、情景がパッと思い浮かべられて、
あ~と納得してしまう俳句やね。
[ 2017/09/02 15:16 ] [ 編集 ]
Congratulation!
"日本茶で 一期一会の 意味を知る"
よかったね おめでとう!
Welcome to Japan!
[ 2017/09/02 15:26 ] [ 編集 ]
ついでに載ってる文科大臣賞の一句。
作者の発句の意図と選者の解釈のかい離に大笑い。
[ 2017/09/02 15:28 ] [ 編集 ]
うまい句だと思う。
分析すれば、
草→泥:縁語つながり
千々に乱れる草→こんがらがった物思い
と外部世界の状況を内面世界と照応させてるところから、
立派に詩的文法に適った作となっている。
同じテーマで私も翻案:

緑なす刈れる芝草足元に
乱れて絡むはわが心なり

俳句じゃなくて和歌になっちゃったけど。
[ 2017/09/02 15:46 ] [ 編集 ]
>英語のは訳し方次第で、もう少し情緒的になる気がする。

 迷い行く 刈りし芝生を 靴につけ

 思案して 靴にまつわる 芝生草

印象が高年齢化してしまうが、破調を使わないで俳句化するなら、このくらいの感じかと
口語体破調にすれば、もっと女子学生ぽいニュアンスにできるけどねー
[ 2017/09/02 15:49 ] [ 編集 ]
誰かが俳句調でコメントするとコメント欄が俳句調になるのはこっちと変わらないんだなw
[ 2017/09/02 16:04 ] [ 編集 ]
まあ伊藤園がやってるのは、あくまでも素人さん向けのホビーとしての俳句であって、つくって楽しむことに主眼があり高度な作品を生み出すためのアートとしての俳句ではないと言うか、いわば簡易型普及型の俳句だから別にいいっちゃあいいんだが、英語俳句は本来の日本の俳句とはまったく異なる別の短詩体だと思ったほうがいいよ

俳句は言い換えれば、配合法を駆使した詩的な情報圧縮の技術体系なんだけど、配合法は漢字ひらがなカタカナ外国語単語までを表記に使える日本語の特質と不可分に結びついてて、アルファベット言語に移植することはほぼ不可能なんだよね
他の詩形とは異なる独自の詩形として俳句を成立させている最も重要な配合法の技術と概念が移植できないから、俳句にはなりようがないわけで
これを英語圏での俳句の普及と言っていいのかどうか、かなり微妙なところがあんだよね
[ 2017/09/02 16:11 ] [ 編集 ]
水筒を
垂直にして
飲んだ夏
これで50万か凄いな!
[ 2017/09/02 16:16 ] [ 編集 ]
で、この、もともと俳句にはなりようがない英文短詩形を俳句としちゃったことによる弊害も大きいんだよね

おかげで俳句は情緒的な短文をつくることだと誤解しちゃってる外国人が圧倒的に増えて、逆に俳句が非常に過小評価される原因になっちゃってる
誰かそろそろ、英語俳句は日本の俳句とはだいぶ違う別物だと言ったほうがいいと思うんだけどね
極端に言うと英語俳句は詩ではなくて単なる短い散文にしかなってないのね
[ 2017/09/02 16:34 ] [ 編集 ]
朝起きて 薄毛のセットに まとまらない私の考え
[ 2017/09/02 16:36 ] [ 編集 ]
芝の句は読み切れなかったけど
日本の句はマジすげー
[ 2017/09/02 16:37 ] [ 編集 ]
日本のからして俳句じゃなくて川柳だろ!
もう川柳廃止して俳句ってことにしようか・・・
[ 2017/09/02 16:47 ] [ 編集 ]
亀の子ワタシ
食事後と シコ後に空に なるワタシ。
[ 2017/09/02 17:04 ] [ 編集 ]
コメにしったかぶって意味分からない事言ってる人が数人いて草
選評と解釈は別物だし、
川柳じゃなくて俳句として成り立ってるし。
[ 2017/09/02 17:19 ] [ 編集 ]
朝顔を
見ずに過ごすや
引きこもり
[ 2017/09/02 17:22 ] [ 編集 ]
お~いお茶
テメーで入れろ
くそジジィ
[ 2017/09/02 17:25 ] [ 編集 ]
靴や長靴に付いた刈草は、確かに纏わり付いてなかなか取れない
いろいろ頑張ってもダメ
結局最後は洗い流すしかない。
そうすると、あーら不思議、キレイになるんだよね。
若いうちに悩む事も、歳を重ねると笑い話になる
些細な事が蓄積されてスキルになる。
彼女が俳句で表現できた事は凄いね。
[ 2017/09/02 17:40 ] [ 編集 ]
14才が垂直に飲んだだけで50万かよ、ぼろいな

この夏土方のオッサンも毎日垂直に飲んでるが日当1万だぜ
[ 2017/09/02 17:51 ] [ 編集 ]
お茶っ葉が
見つからないので
「お~いお茶」
[ 2017/09/02 18:19 ] [ 編集 ]
素晴らしいよ!
西欧が長いがフランスでも最近は教育を受けた人がフランス語で作っているし、イタリアでも異文化に触れたい人たちがイタリア語や英語で書いているよ。もはや世界のHAIKUだね。
[ 2017/09/02 18:33 ] [ 編集 ]
受験生 夜食の後も 共通一次

ご飯ですよっ!
[ 2017/09/02 18:43 ] [ 編集 ]
訳がなんかいい。
三行目が誰にでもある悩みがちな思春期というか…
刈られた芝、散らばったまばらな芽、
みたいなのが外国らしくもあり若々しいけど往年の純文学みたいなモヤモヤ感もありで好き。
[ 2017/09/02 18:49 ] [ 編集 ]
お~いお茶 英語にすると ヘーイ、ティー
[ 2017/09/02 19:15 ] [ 編集 ]
おーいお茶に載ってる俳句はいつもよくて染みるね
いつも買ったら見てるよ

ブルブルと 消毒の匂い 笑う弟

575に全然ならなかった笑
今年の夏一番の思い出はこれぐらいかな
[ 2017/09/02 19:19 ] [ 編集 ]
>このくらいの感じかと

語順変えちゃうのはどうかな。意訳みたいになって叙景詩台無しにしてもな。
句形を整えつつ類義語に置き換えるくらいが良いのでは?

青芝を 靴に付けつつ 思い煩う

くらいじゃね?
[ 2017/09/02 19:19 ] [ 編集 ]
日本語に 訳して稼ぐ ブログかな
[ 2017/09/02 19:20 ] [ 編集 ]
創価の英国支部か?
[ 2017/09/02 19:21 ] [ 編集 ]
お~いお茶
声を掛けても
われ独り
[ 2017/09/02 19:43 ] [ 編集 ]
確かEUのトップにも俳句の愛好家がいたよね。

おーいお茶
机に置かれる
500ミリ

これじゃ川柳かな?
どちらにしろ伊藤園は没にするだろうけどw
[ 2017/09/02 20:16 ] [ 編集 ]
俳句とか
詩とかそれ系
興味なし
[ 2017/09/02 20:31 ] [ 編集 ]
外国人が受賞したことよりも
あのペットボトルの横っちょに書かれている川柳だか俳句だかに授賞式があるとか帝国ホテルで行われる豪華さとかのほうがよっぽど驚きだわ
[ 2017/09/02 20:50 ] [ 編集 ]
短歌にならないかこれ
英語版俳句いるのか、無理に国外に広めようとしてルールもずれてきてわけわからん
まー情景やしぐさを示す単語がないのだから、どうしても長くなるんだろうけど
単語がないんだから俳句にはむいてないだろ
[ 2017/09/02 20:53 ] [ 編集 ]
日本人の受賞作は、俳句というより川柳なんじゃないか?
[ 2017/09/02 21:01 ] [ 編集 ]
>才能が開花
>嫉妬の花が咲く
>苦い果実の収穫

これ好き
[ 2017/09/02 21:02 ] [ 編集 ]
まとまらない私の考え―クスっとしたよ。
イイと思います。

大賞は別にプールである必要はないのでイマイチ。

大臣賞は浴びるようにごくごくと
最後の一滴まで飲み干すその心境がよくわかるけど、
夏の「あるある」でしかないかな。

俳句とは違う。
[ 2017/09/02 21:09 ] [ 編集 ]
>朝起きて 薄毛のセットに まとまらない私の考え

薄くなり 紅葉ひとひら 櫛どおり
[ 2017/09/02 22:58 ] [ 編集 ]
5-7-5では無いけど、内容が凄く共感できる。短い文章で簡潔にこころを表現されている。GJ!
[ 2017/09/02 23:12 ] [ 編集 ]
お~いお茶
テメーで入れろ
くそジジィ

平和のために糞を投げる
一体お前は
何人だ
[ 2017/09/02 23:19 ] [ 編集 ]
豪邸の草刈しなくてほっとする
[ 2017/09/02 23:19 ] [ 編集 ]
>緑なす刈れる芝草足元に
>乱れて絡むはわが心なり

あんた!これスゲーよ。
[ 2017/09/03 01:20 ] [ 編集 ]
fresh-/-ly / mown / grass
cling-/-ing / to / my / shoes
my / mud-/-dled / thoughts

英語の歌詞なら音符は4つ・5つ・4つあればいいところだけど、
各行最後の「grass」「shoes」「thoughts」、中七冒頭の「cling-」を2音にとれば五・七・五になる。

>で、この、もともと俳句にはなりようがない英文短詩形を俳句としちゃったことによる弊害も大きいんだよね
>おかげで俳句は情緒的な短文をつくることだと誤解しちゃってる外国人が圧倒的に増えて、

それは少し誤解があるんじゃないかな。
本来の英語の定型詩には、「脚韻」だけでなく、シェイクスピアでも有名な「弱強五歩格」をはじめとした音節数のリズムがある(もちろん現代の自由詩にはない)。HAIKUを詠んでるひとは、たいていの場合、こういう少し古風な英詩を踏まえるかたちで、音節がなるべく「5・7・5」になるよう苦労しているよ。ちなみにラテン〜イタリア語には「エンデカシッラボ(十一音節詩)」というものもある(ダンテの『神曲』がこの形式)。
これはもちろん「日本語のカタカナに直した時の文字数」ではないから、日本の俳句や和歌でいう五七五や七七(モーラ数)とは一致しないけれども。

英語に限らずヨーロッパ語圏で「HAIKU」が広く流行し、国によってはすっかり定着した理由の一つは、そういう「音節数のリズム」の復活という側面があると思う。あちらのホントの古典詩ほど厳格さも長さも必要ない、しかし一般的なメロディーに載せる歌とはまったく違う分野のものとして。
[ 2017/09/03 01:27 ] [ 編集 ]
今日は楽しい ハイキング
[ 2017/09/03 05:27 ] [ 編集 ]
ドラゴンフライキャッチャー
ハウファー ハブユー ゴーン トゥデイ
イン ユア ワンダーラン
[ 2017/09/03 05:58 ] [ 編集 ]
宣伝だからねー、それにしても英語圏の人間、特に白人に弱いオッサンが多いい。
[ 2017/09/03 07:36 ] [ 編集 ]
英語が苦手な僕だけど、音読してリズムを感じると
freshly mown grass
clinging to my shoes
my muddled thoughts
「タンタンタン、タン
タンタンタンタン、ターン
タタタン、ターン」
中々に五七五を感じるし、凄く言葉の青々とした(=若々しさ、瑞々しさゆえの)青春期の物思いが、老いた身としては微笑ましくもあるし羨ましくもある。sでまとめる西洋詩の韻の方式も日本語の俳句しか見たこと無い自分には語感が楽しい。

ぐらいの評を背伸びしてやってみたけど、普通に好ましい情緒を感じる。外国の子もそういう悩み方するんだね。
[ 2017/09/03 08:06 ] [ 編集 ]
へえ垂直って二直線または二平面の成す角が直角であることなんだけど
その水筒が地面と完全に直角を成していたか測ったの?
本当に垂直だった?遠足に分度器持って行ってるわけ?そもそも遠足先の地面が平面だった保証有る?
嘘松だよねえ。話盛ってるよねえ?
遊ぶ金欲しさに事実を詐称したんだよね?
[ 2017/09/03 10:00 ] [ 編集 ]
俺のセンスでは理解できない俳句っぽい何かを選定されるくらいなら
いっそのこと海外の方の俳句(というか短い詩の気がする)を選んでもらった方が何倍も良い
[ 2017/09/03 10:35 ] [ 編集 ]
※8
>いつも思うけど英語俳句を日本語に翻訳する時五七五にするくらいのセンスはほしい

無理してみた…

芝の端の
靴に集うも
散る想い
[ 2017/09/03 10:46 ] [ 編集 ]
英語でも他の国でも「格言」は短いだけでなくリズミカルで詩的なんだよね。
英語俳句のベースになるものがすでにあるんだな
でも、西洋人はちょっと欲張りなところがあるから
無駄を楽しむような俳句じゃなく、役に立つ格言を入れると高ポイント、
なんてことをそのうち始めるかもね
[ 2017/09/03 14:29 ] [ 編集 ]
※ 2017/09/03 01:27 ] 名無しよん

役にたつコメントありがとう
[ 2017/09/03 19:53 ] [ 編集 ]
> で、この、もともと俳句にはなりようがない英文短詩形を俳句としちゃったことによる弊害も大きいんだよね

同意
[ 2017/09/03 23:09 ] [ 編集 ]
情景が思い浮かぶいい俳句だ
[ 2017/09/04 00:54 ] [ 編集 ]
All those moments will be lost in time
like tears in rain 
Time to die
[ 2017/09/04 18:26 ] [ 編集 ]
木を蹴った句と嫉妬の華の句もユーモアあるじゃない。
[ 2017/09/04 20:21 ] [ 編集 ]
おーいお茶
飲んでも文句
多いおっちゃん

クレージークレージーなにとち狂ってるんだ?
と思ったら受賞者がグレーシーさんだったんですね。

なんでもそうだが作った作品を「簡単そう」と言うやつ
そんなに世間は甘くない。俳句でも川柳でも創作というのは
簡単に秀作なんてできるはずない、ぱっとひらめいた作品であっても
それまで感性を磨いてきた結果。
[ 2017/09/04 22:11 ] [ 編集 ]
  
日本はまた  グレイシーにいいように  やられるのか (笑)
  
[ 2017/09/05 05:01 ] [ 編集 ]
ちゃんと俳句の思想で作られてるね。季語に例えに情景。
[ 2017/09/05 09:27 ] [ 編集 ]
俳句に限らず畳とか国内需要は伸びそうもないから
海外へ裾野を広げるしか道はなさそうなんで頑張って欲しい
中韓みたいに昔自慢しかできない国にはなりたくない
まあ韓国の場合は捏造ですが
[ 2017/09/05 10:28 ] [ 編集 ]
俳句や川柳は日本語だから成り立つ詩(歌)の文化なのに、
どうしてわざわざ外国語で詠もうとするのか意味不明。
俳句チックな詩とでも呼んで勝手に楽しむ分にはいいけど、
2~30年後にはこっちで正しい俳句ルールに決めたから、
日本もこっちに合わせろとか言い出しそうで嫌だな。
日本は元々のルールを保つとか言ったら「日本人はレイシスト」呼ばわりもしそう。
[ 2017/09/06 00:12 ] [ 編集 ]
 
若いころは、川柳の良さはわかっても俳句の良さはわからなかった。
けど年をとってみると、いい俳句を見たとき、その情景がパッと頭の中に浮かぶ感覚をいつの間にか掴んでいた。
この記事で紹介されている三つの句もそうだ。「ああ、こんな経験したこと俺もあったなあ」って。
それこそが俳句なんだな。ようやくわかったような気がする。
[ 2017/09/06 02:49 ] [ 編集 ]
 
英語の俳句は俳句じゃないっていうやついるけど、声に出して読んでみればちゃんと俳句「っぽい」リズムになっていることがわかるよ。

ああ、読めないのか。これは失敬。
[ 2017/09/06 02:51 ] [ 編集 ]
高尚だな。
日本のはサラリーマンの悲哀とかクスッと笑えるのが
多くなかったかな。
[ 2017/09/07 23:47 ] [ 編集 ]
昔、NHKニュースでアメリカの小学校で俳句授業というのを
取り上げてた。

欧米では、詩は詩人という特別な人にしか作れない
というイメージで、誰でも詠める俳句は子供にピッタリと
先生がコメントしていた。

その時紹介されたアメリカの小学生の句
(なんの説明もなかったが、たぶん英語の句を和訳したのだろう)

雪だるま ママのココアが 呼んでいる
[ 2017/09/08 05:22 ] [ 編集 ]
>プールあと体が地球にへばりつく
これすっごい好きだ。
[ 2017/09/09 10:29 ] [ 編集 ]
英語は表音だから字が余るのは当たり前でしょw
表意である漢字はかなり優秀な短縮言語なのだよ
[ 2017/09/12 00:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
サイト内検索
SNS

人気記事
Rakuten
旧ブログ
旧ブログ:翻訳したらこうなった http://honyakusitem.blogspot.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージ
応援おねがいします^^
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ