【海外の反応】翻訳したらこうなった+ TOP  >  スポーツ >  海外「相撲レスラー凄すぎ」アメリカで行われた相撲大会で飛び出した豪快な大技




海外「相撲レスラー凄すぎ」アメリカで行われた相撲大会で飛び出した豪快な大技



72556837.jpg



日本を除くと世界で最も大きな相撲大会と言われる、アメリカで行われる”US Sumo Open”でのとある一番の動画が凄いと注目を集めていたのでご紹介です。

US Sumo Open
世界で最も大きな相撲大会の一つ。
2001年の初開催から12年、27カ国から300人以上の力士たちが参加してきた。
https://matome.naver.jp/odai/2137946207672383301




元スレ 海外掲示板
「アメリカVS相撲」
https://imgur.com/FzBNfoR



Merica vs sumo.


重量級決勝戦モンゴル・Byamba VS アメリカ・Kelly Gneiting


以下は海外の反応



Anonymous from unknown

スーパーボールのように弾んだ・・



Anonymous from unknown

バウンドした。。
凄いな。。



Anonymous from unknown

これは死んだな・・

Thn5p1s.gif



Anonymous from unknown

見ているだけでヘルニアになる



Anonymous from unknown

とんでもないパワーだ!



Anonymous from unknown

200kgの死のリフト



Anonymous from unknown

あの体の人を持ち上げるのって相当凄いね。



Anonymous from unknown

相撲レスラーってめちゃくちゃ力強いからな。



Anonymous from unknown

俺がジャンプするのと同じことだけどな。。



Anonymous from unknown

相撲レスラーは太っているように見えるかもしれないが、実際は凄い筋肉あるからな。



Anonymous from unknown

これはトランプ対金正恩?



Anonymous from unknown

セックス中の私たち夫婦のようね



Anonymous from unknown

これのソースが見たいんだが



Anonymous from unknown

https://www.youtube.com/watch?v=cQIRDkDdLDY




Anonymous from unknown

これ何度も見ちゃうな。



Anonymous from unknown

US Sumo Open

https://www.youtube.com/watch?v=9pPecqEhXRs




Anonymous from unknown

相撲は太ってれば良いってもんじゃない。
とてつもないパワーも必要だ。



Anonymous from unknown

多くの人がアスリートを見た目で判断して、甘く見ているところがる。
彼らは毎日競技のためにトレーニングしてるんだぜ



Anonymous from unknown

一度相撲を見に行ったことがあるけど、その時見た人はフルマラソンを完走してた。
とんでもないアスリートだよ。

アメリカ出身の力士、Kelly Gneitingさん。体重は190キロ。
世界相撲選手権大会のアメリカ代表選手で、2011年には「フルマラソンを完走した最も重い男」のギネス記録を獲得しています。





Anonymous from unknown

小さな動きにも注目すると良い。
右足でのピボットや両腕での相手のコントール。
素晴らしいね。



Anonymous from unknown

これがハリケーン・ハービーの原因か



Anonymous from unknown

アジアで起こった地震は北朝鮮のせいじゃないかもしれないな・・・





(ちなみにこの豪快な釣り落しで勝利し、この大会のチャンピオンとなったByambaさんはモンゴル出身の元日本の大相撲の力士だそうです)

maxresdefault-2.jpg

モンゴル出身の力士、Ulambayaryn Byambajav、通称Byambaさん。
体重は157キロ。
ハリウッド映画「オーシャンズ13」やスバルの自動車のCMに出演したりと、アメリカでは結構有名な力士です。
平成13‐17年までの5年間、日本で「大翔地 健太」という名前で土俵に立っていました。
最高位は幕下15。
プロ力士を引退後、世界大会を3度制覇しています。
https://matome.naver.jp/odai/2137946207672383301



2017年大会のハイライト

https://www.youtube.com/watch?v=McyhBH1aJlA








【関連記事】
【海外の反応人気記事】

海外「誰もが日本のアニメに夢中だった」アニメ『赤毛のアン』を今も愛するイタリアの人々

【韓国の反応】日本、オーストラリアに2-0で勝利!!【W杯最終予選】

海外「また日本から凄まじい技術が・・・」日本企業による社会を変える最新機器に海外ビックリ

韓国人「大韓民国最高の貴族、サムスン一族のお姫様をご覧ください」

日本「なぜ白人・日本人の混血はそれほどにも美しい人種になるんだ?」海外の反応

【映像】「沖縄のストリートで、海兵隊員(?)達が殴り合い」【海外反応】

脱北軍人「北朝鮮軍の精神力はすごい、戦争になれば北朝鮮が勝つ」→韓国人「日本軍を見てもそんなことが言えるの?」

【最新記事】

【AMAZON】

世界が称賛する 日本の教育

欧米の侵略を日本だけが撃破した

日本人を精神的武装解除するために アメリカがねじ曲げた日本の歴史-国際派学者による歴史認識の神髄

[ 2017年09月06日 21:14 ] カテゴリ:スポーツ | TB(-) | CM(85)


>プロ力士を引退後、世界大会を3度制覇
日本のレベルが高いのか、連日の興業スケジュールに無理があるのか…
[ 2017/09/06 21:52 ] [ 編集 ]
オリンピック種目に入れるべき。
[ 2017/09/06 21:54 ] [ 編集 ]
相撲がアメリカに渡ったらプロレス化する。

そもそも相撲は神事。そのことを忘れた日本人が多すぎる。特に若い人は何も知らない。

少年ジャンプの相撲漫画(火の丸相撲だっけ?)も、やたら力士の強さばかりを強調するだけのヤンキー漫画になっている。作者は相撲を一種のプロレスとしか見ていない。それが不愉快極まりない。
[ 2017/09/06 21:57 ] [ 編集 ]
これじゃない感が凄い
[ 2017/09/06 21:58 ] [ 編集 ]
現役が10年以上前の幕下力士が世界王者になる程日本の大相撲のレベルはヤバイってことだろな
日本人力士の低迷が叫ばれてるけど、これだけ多種多様なスポーツがある中で、プロの相撲取り目指す奴の割合考えたら…仕方ないと思う
柔道か総合に行っちゃうよね普通
[ 2017/09/06 21:59 ] [ 編集 ]
現役が10年以上前の幕下力士が世界王者になれるのか
そもそも相撲をやってる&興味がある奴があまりにも少なすぎてレベルが低いんだろ
[ 2017/09/06 22:04 ] [ 編集 ]
>日本のレベルが高いのか、連日の興業スケジュールに無理があるのか…
そりゃ世界のレベルが低いんだ
アッチはあくまでも素人の集まりだからね
その世界大会のために毎日相撲の稽古をし、実践さながらの勝負を
年に何百とやってる訳じゃないだろうしね
[ 2017/09/06 22:04 ] [ 編集 ]
投げられたのが普通のデブなら死んでるな
[ 2017/09/06 22:06 ] [ 編集 ]
どの取り組みも立会いに迫力が無くてつまらない
[ 2017/09/06 22:09 ] [ 編集 ]
この競技のために生活の全てを捧げている人間が
片手間にやっているだけの人と戦っているんだから
こういうことも起きる
人間の可能性を低く見積もりすぎなんだよ
一年365日、24時間を何年も費やしているんだから
[ 2017/09/06 22:09 ] [ 編集 ]
幕下15まで行ったんなら大したものだ。
[ 2017/09/06 22:13 ] [ 編集 ]
※そもそも相撲は神事。そのことを忘れた日本人が多すぎる。特に若い人は何も知らない。

若乃花もアメフト行ったし、曙は格闘家、引退後は料理屋とかどの道を進むかなんて問題ないんじゃない?

神事なのは日本の相撲が守ればいい事で、門外不出の競技にする必要ないと思うけどな。

今相撲は世界的に相当人気があるし、実際に幕内力士が広めるなら世界の底上げになるだろう、歓迎すべきだと思うけどね。
[ 2017/09/06 22:15 ] [ 編集 ]
相撲が神事であったのは1100年代までで(相撲節会)、その後は廃れて
武家のたしなみになって、江戸ごろになると勧進相撲が興行化される。
これはようするに神社仏閣が集金目的でやる興行だな。
それが発展して、いまの大相撲の形になったのは江戸中期。
もとが神事であったのは間違いないが、現在に続く大相撲は普通に興行であって
あんまり格式高いもんでもないよ。かといって相撲の価値が低いこともない。
[ 2017/09/06 22:17 ] [ 編集 ]
なんでだろ?記事が読めない。
他の記事は読めるのに
[ 2017/09/06 22:20 ] [ 編集 ]
吊り落としか。
よほど張られて怒れるか、派手なパフォーマンスを好む人以外
日本人ではあまりやらない技だな。
しかも相手は相撲の素人同然だからよけいに。
ヘタをしたら相手が怪我をする恐れもある。
良い悪いは別として、やはりどこかメンタルが違うんだろうな。
[ 2017/09/06 22:25 ] [ 編集 ]
スポーツとしてのSUMOの国際化は大歓迎。

日本の神事としての相撲とは分けて考えて良いと思う。
[ 2017/09/06 22:25 ] [ 編集 ]
モンゴル相撲か。サンボの投げに似ているな。
[ 2017/09/06 22:28 ] [ 編集 ]
モンゴルのナーダムでよく出てくる技
大相撲では日本人もモンゴル人も偶に出てくる技だが
相手の怪我、脳振盪を考えるとあまり使っちゃいけない准禁じ手
[ 2017/09/06 22:37 ] [ 編集 ]
投げ飛ばされた方のおっさんは胸あっちゃってもうどうもならん感じだったな、もうちょい優しい技でトドメ刺してやればよかったのにw
[ 2017/09/06 22:49 ] [ 編集 ]
 
投げの最中にかいな返ってるあたり、やはり元プロか
[ 2017/09/06 22:58 ] [ 編集 ]
>現役が10年以上前の幕下力士が世界王者になる程日本の大相撲のレベルはヤバイ

大相撲の稽古見てても凄まじいですからねえ
あらゆるスポーツの中で、相撲ほどハードで理に適ったトレーニングは無いと思います

ちなみに「出稽古」という特殊な文化があるおかげで
競技において最も理に適ったトレーニング方法だけが残ってきたわけですね
成績の良い他の部屋のトレーニング方法を学ぶことで何百年も洗練されてきたわけで
これは他のスポーツではまず見られない現象です
多くのスポーツにおいてそうした文化が根付けば、もっと効率的になると思いますね
[ 2017/09/06 23:00 ] [ 編集 ]
相撲は外国人に関わってほしくないな。
国内でも同じ。在日も拒否したい。
ビジネススポーツにしてほしくない。もう手遅れだろうけど。
[ 2017/09/06 23:01 ] [ 編集 ]
胸合って釣っちゃった時点で俵まで持ってけばいいのに派手に投げつけるて、なんかなぁ。
本当の土俵じゃ怪我するよ。
[ 2017/09/06 23:13 ] [ 編集 ]
>相撲がアメリカに渡ったらプロレス化する。

いやもうお爺ちゃんはオムツ交換してさっさと寝なよw
SUMOと相撲は違うんだよw
[ 2017/09/06 23:13 ] [ 編集 ]
日本の相撲って言われるとコレじゃない感があるな。
モンゴルの方はそれっぽいけど。
ていうかこれは大技なのか?
[ 2017/09/06 23:14 ] [ 編集 ]
下が柔らかいし、背中から落ちるように手でかばってる。

余裕だな。

[ 2017/09/06 23:20 ] [ 編集 ]
まあ、神事だったのは確かだし興行って意味も今でもある(ケの日のお祭り感覚だろ?)
アメちゃんのがおかしいのは陰陽五行の概念無くなってるから(東西=陰陽、土俵は黄色、後は本場所の房見てw)

やっぱり本業か^^;いくらモンゴル人でも、あの手の添え方は素人じゃできないよね~(怪我させないように上手く返してるぐらい実力差がある・・・)
柔道でも高段者の巴投げって痛くないからね~
[ 2017/09/06 23:26 ] [ 編集 ]
大相撲にいたのか
その後も稽古していたのだろうか?見事です
[ 2017/09/06 23:31 ] [ 編集 ]
>相撲がアメリカに渡ったらプロレス化する。

それを欧州が散々やられてるんだけどね、当然日本の文化も下品にゴテゴテにされるだろう
馬鹿はアメリカの派手でゴテゴテにデコレーションされた欧州文化を
「さすがアメリカはエンターテイメントの国だ」なんて持て囃すけどな
[ 2017/09/06 23:32 ] [ 編集 ]
これ見てると日本の相撲は勝てないな
[ 2017/09/06 23:39 ] [ 編集 ]
世界相撲選手権大会なんてものがあるのか、知らなかった。
モンゴル勢が優勝する大会なのかな。
[ 2017/09/06 23:42 ] [ 編集 ]
全盛期の千代の富士なんか「全身筋肉」って感じだったよな。
こんなデブの集まりと訳が違う。
[ 2017/09/06 23:57 ] [ 編集 ]
ガチのモンゴル人とただのデブが戦ったらそうなるだろうな
[ 2017/09/06 23:57 ] [ 編集 ]
アメリカは相撲の起源主張しないから許す
[ 2017/09/06 23:59 ] [ 編集 ]
元日本の大相撲出身だけあってカチ上げは上手いがその後のはず押しなどは甘い甘い
大相撲で大成できなかったのがよく分かる
だいたい四つに組むならカチ上げて即前みつ取るとかしないと
[ 2017/09/07 00:00 ] [ 編集 ]
ほかの動画も見てきたけどなんか迫力がないな
スモー女子の部もあったけど、まあつまらない
[ 2017/09/07 00:22 ] [ 編集 ]
えーっとフロントスープレックス崩れですか?
取り組み多く見てたけどねこだまし的な様子見立ち合い多くて
まだまだ場数が足りないんだなと
日本だと立ちあい一気で寄り切られるからガチでぶつかるけれどそれがない
アメフト経験者あたりなら立ちあい負けはないだろうけれど
それはそれですかされたりはたき込まれたり見ていて面白いだろうなと
[ 2017/09/07 01:31 ] [ 編集 ]
釣り落しとしというかパワーボムだな
[ 2017/09/07 01:31 ] [ 編集 ]
ボクシングヘビー級の選手でも相撲じゃ軽量級だもんな
[ 2017/09/07 01:48 ] [ 編集 ]
幕下15までいったのなら凄いけどな
そこからは半ば運も必要だから、この元力士は運がよくなかったんだろ
[ 2017/09/07 02:05 ] [ 編集 ]
無理に世界化はしなくて良いよ。
世界に広がってそれがスタンダードになれば、本来のものもねじ曲げようとするからな。
海外は好事家だけやっていれば良い。
剣道のオリンピック競技化とかもいらない。
[ 2017/09/07 02:09 ] [ 編集 ]
JUDOの酷さを忘れないほうが良い
[ 2017/09/07 02:27 ] [ 編集 ]
海外のSUMOはおっつけを重視してないのね…
[ 2017/09/07 03:44 ] [ 編集 ]
Youtubeで以前このモンゴル人とか大会とかの様子があって見てたけど
この人日本では通じなかったんじゃないかなぁ…
映像見ればマワシしてっけど、取り組み内容はモンゴル相撲でしょほぼ。
派手に~おれマンセーみたいな取り組みなので嫌な気分になった思い出。

そもそも太ったデブっていうイメージ持ち過ぎなんだよなー海外。
相撲取りっぽい役者使った海外CMとかってただの太った人起用してるもんなー。
実際は太らないと当たり負けするから無理矢理太らせてるのにな。
[ 2017/09/07 04:06 ] [ 編集 ]
 
この両者は実力差が有りすぎ。
[ 2017/09/07 04:31 ] [ 編集 ]
幕下っていってもアホみたいに強いからな
高校相撲部の全国レベルだった同級生が
なかなか上がれなかったくらい
[ 2017/09/07 07:06 ] [ 編集 ]
モンゴルの引き相撲やレスリングとかに近いのかな
足が長いし欧米の人はそっちの方が向いてたりするのかな
その道を成熟させるまでになったら面白いかもね
[ 2017/09/07 07:08 ] [ 編集 ]
技に悪意があり過ぎる。大相撲でもそこそこ上位にも行けたかもしれない
でもおそらく態度が悪くて素行が悪くてどうせ首になったんじゃないかな
相撲を格闘技と称して煽り立てた勘違いテレビマスコミは本当にクズだ
[ 2017/09/07 08:49 ] [ 編集 ]
悪意というか「目立ちたい」ってのと「SUMOが凄いのを見てほしい」の両面が見える。

大技で勝つのと、敗者への情け(みっともない負け方)は両立しないし、そもそも勝負事だから遠慮無しなのは仕方が無いんだろうけど…。
[ 2017/09/07 10:07 ] [ 編集 ]
 
おいおい相撲は神事であって格闘技じゃないぞ。大けがしたり死ぬのは結果であって、こういう格闘技やエンタメ的なものとして使うことを認められるわけがない。
神に人の死を捧げるのはアメリカの流儀だが、相撲と呼ぶな。
[ 2017/09/07 10:24 ] [ 編集 ]
否定意見ばっかりだなここ。気楽に物見れないんかね老害は。
[ 2017/09/07 10:32 ] [ 編集 ]
相撲ってどうしてオリンピック競技にならないんだろ
ブラジルのお陰でTバックも一般的になったし
ふんどしのハードルも下がってると思うけど。
自分がアメリカにいた時も相撲は人気があった。
[ 2017/09/07 12:14 ] [ 編集 ]
相撲取りが太っているのは、体重を重くした方が有利だからだ。投げ・押しに耐えられる。
しかし相手も重い体重でかかってくるから、それに対応するには相当に強い筋力が必要。
しかも、素早い動きも必要だ。
ま、常人から見れば、相撲取りはモンスターだよ。
[ 2017/09/07 12:28 ] [ 編集 ]
相撲取りを生で見たら、デブとか書き込めるわけがない。
目つきだけでも893とはれる上にあの体格だぞ
[ 2017/09/07 12:37 ] [ 編集 ]
元日本大相撲の力士ってところで覚えた違和感は多分大相撲の特異さのためなんだろう。引退したモンゴル人日本プロ野球選手がアメリカのある野球イベントの優勝チームの一員だった。これだと違和感全くないものな。日本人にとって相撲は無意識にもやはり神事なんだろう。大きな神社の職にあった方が外国の宗教の場で声を張り上げているような変な感覚なんだ
[ 2017/09/07 12:40 ] [ 編集 ]
モンゴル人だぞ派手で豪華な決め技を見せつけ目立ちたい
豪傑チンギスハンの再来みたいに
ドルジもそうだったろ?
[ 2017/09/07 12:51 ] [ 編集 ]
素直に面白かった。日本の神事としてもスポーツとしてもイケてる相撲は懐が深いね。
外国人選手たちも感情を控えめに表現してるようで神事としてのルーツがあることも理解してるんだね。
[ 2017/09/07 13:13 ] [ 編集 ]
>モンゴル出身の力士、Ulambayaryn Byambajav、通称Byambaさん。

父親の名前が通称になってしまってるっぽいな…。

>実は元々アマチュア相撲志向であり、本人にとって大相撲は下積み修行にすぎなかった。引退後はアマチュア相撲に転向し、2007年に米国相撲オープンに初出場してから2013年大会まで8連覇を果たした上で59勝1敗の成績を残し、相撲世界選手権で3度の優勝を果たすなど大相撲で芽が出なかった力士としては珍しくアマチュア相撲で突出した活躍を果たしている(wikipedia)

この記述からすると、むしろ「プロ意識をもってアマチュア相撲をやっている」に近いような気がする。最初からそのつもりだったのなら、「大相撲で芽が出なかった力士」というより、「幕内に上がって色々としがらみができる前に、予定通り国際相撲に転向した」と捉えるべきじゃないかな。95勝66敗14休という通算成績からしても。

それと「投げられてる力士=フルマラソン完走力士」だからね、そういう意味でも凄い2人といえる。
[ 2017/09/07 13:14 ] [ 編集 ]
完璧なボディスラムw
[ 2017/09/07 13:34 ] [ 編集 ]
ところで、日本の相撲に「神事」という側面があることを、それほど特別視するのはどうなんだろうか。

ブフ(モンゴル相撲)にしてもムエタイにしても、近代以前からの「神事・祭事」としての長い歴史をもっているわけだし、後者はそこからスポーツとしての近代化や国際的な普及を果たしている。
サッカーやラグビーの源泉とされるシュローブタイド・フットボールやカルチョ・ストーリコにしても、前者は「懺悔の火曜日」および「灰の水曜日」、後者も公現祭や四旬節に関連して行われた宗教祭事から派生したものだ。
古代オリンピックがゼウスに、古代女子オリンピックがヘラに捧げられた「祭事」だったこともよく知られているわけで…。
[ 2017/09/07 13:45 ] [ 編集 ]
千代の富士が執拗に張り手をしてくる寺尾を豪快に釣り落とししたの思い出した
[ 2017/09/07 14:24 ] [ 編集 ]
※名無しよんさん

どうなんだろうかと言われても特別視する日本人がいるから大相撲が存続している。神事とか(神事)なりが生きる上で必要な人が一定数いるわけでしょう。大多数の日本人に、これ長い歴史ある競技で神々しい、大相撲の代わりにどう?って代案として挙げられるものを措定しなきゃ。それが通れば相撲も晴れ晴れと一般のスポーツに成り上がる?成り下がる?と思うよ
[ 2017/09/07 14:32 ] [ 編集 ]
元動画をみると、アメリカでは山本山がヒーロー扱いだけど、八百長で引退した人だろ
土俵に上げていいのかよ
[ 2017/09/07 17:40 ] [ 編集 ]
大相撲とは別にスポーツとしてのSUMOも流行って欲しい
[ 2017/09/07 19:25 ] [ 編集 ]
デトロイトスモーガーデンを早く作ろう(五大湖フルバースト
[ 2017/09/07 19:38 ] [ 編集 ]
>・・作者は相撲を一種のプロレスとしか見ていない。それが不愉快極まりない。

そんなあなたに「うっちゃれ五所瓦」お勧めします。
[ 2017/09/07 20:24 ] [ 編集 ]
※たまさん

日本国内の「大相撲」について、これからも引き続き「(特別な)神事性」を保っていくべきだ、という議論は当然あっていいし、たぶん大筋ではそうなるだろう。ただ、発祥において「神事」だったのが日本の相撲だけだ、みたいな誤解はあるべきではない。そういう意味では決して「特別」ではないということ。
ちなみに、タイ国内で行われるムエタイの試合にはワイクルー・ラムムアイと呼ばれる儀式があって、選手は舞いを舞い、跪いて、父と母と師に対する三回の礼をする。舞いの方は(本来)明らかに神に捧げるためのもので、日本の大相撲の横綱土俵入りなどと通底するものを感じる。

US Sumo Openを含んだ国際相撲大会を主催しているのは国際相撲連盟で、これは日本相撲連盟(フェデレーション)が世界への普及を目指して作った国際組織だ。いっぽう、神事でもある日本の大相撲を主催しているのは日本相撲協会(アソシエーション)。
例えばラグビー(ユニオン)とサッカー(アソシエーション)のように、「フェ式相撲」と「ア式相撲」がルール的にも乖離していくことは誰も望んでいないと思うが、といって、例えばこの動画=「フェ式相撲のアメリカ大会」を、いわば「再神事化」していくというのはいささか無茶だろうなあ。
[ 2017/09/07 20:59 ] [ 編集 ]
あそこまで投げ落とす必要があったのかな
相手へのリスペクトが全くない
格闘技やりたいなら相撲をやるな
[ 2017/09/07 23:38 ] [ 編集 ]
最高位は幕下15

幕下で優勝争いも無い。
十両、幕内経験も無い。三役経験も無い。

大相撲
って凄い厳しい所なんだな。

元力士、を参加させるなよ。つーか
参加
すんなよアホモンゴル人。
芸能アピールすんなよモンゴル人。
[ 2017/09/08 06:47 ] [ 編集 ]
[ 2017/09/07 20:59 ]に少し補足しとくと、US Sumo Openにしても世界相撲選手権にしても、主催組織という意味からいえば、むしろ高校・大学の相撲選手権や全日本相撲選手権の延長線上にある国際大会だからね。
高校や大学の相撲(部)に「神事としての相撲」という性格をどこまで要求できるかというのは、たとえ国際化しなくても潜在的には存在する問題なわけで、日本体育協会や、高体連をはじめとする学校スポーツ組織との兼ね合い等も考えると…。
神道的には横綱は「神の依り代」なのだとしても、じゃあ学生横綱もそうなのかというとそれは無理がある。

外国人の参加、キリスト教徒の参加、そして女性が土俵に上がること。思い返すと、『シコふんじゃった。』という映画は結構きちんといろんな論点を拾ってたなあ。
[ 2017/09/08 07:08 ] [ 編集 ]
大相撲の力士やってたなら強いわ
最初のぶつかり合いで相手が怯んでるんだもん
[ 2017/09/08 10:14 ] [ 編集 ]
相撲は日本の国技とか、神事とか、バカバカしいわー
競技人口は? 八百長は? ヤクザとの関係は? どこが国技で神事なの?
だいたい「神事」であるべきなのは「大相撲」だけでいいだろ
火ノ丸相撲は学生相撲漫画だぞ、ちょうど次回から第二部・大相撲編が始まるけどな
行事が洋服で蝶ネクタイしてる学生相撲は神事なのか?w
そうやってアマチュア相撲に「けしからん!」っつってケチつけて
門戸閉じて滅びるのが望みならそれもいいかもな
[ 2017/09/08 12:18 ] [ 編集 ]
力皇の無双みたいだな
知っている人少ないだろうけど
[ 2017/09/08 19:23 ] [ 編集 ]
健太じゃん
[ 2017/09/08 21:52 ] [ 編集 ]
プロとアマの差だろ。
幕下15枚目ってことは、プロ上位100番以内。結構凄いぞ。
[ 2017/09/08 22:54 ] [ 編集 ]
神事の相撲って、天狗相撲とかの一人相撲だぞ...
基本神様と相撲とる奴

競技としての相撲が、神事のわけないだろ
[ 2017/09/09 14:09 ] [ 編集 ]
投げ方とか禁じ手じゃないの?
[ 2017/09/09 21:16 ] [ 編集 ]
このモンゴルの人は元々がアマチュア志向で、修行の為に大相撲の世界にはいったんだそうな。
だから怪我したとかでもなく21歳の時に引退し、その後はアメリカに渡り相撲道場やってるよ。
[ 2017/09/10 04:47 ] [ 編集 ]
神事、神事と言いすぎても何だかな〜。
現状は八百長の執行猶予中、イメージ回復キャンペーン中だからな。
[ 2017/09/10 22:40 ] [ 編集 ]
神事が~って言ってる奴らは

Big Show vs. Akebono の動画見たら

脱糞しながら失神するだろうな

興味ある人は動画ググって
[ 2017/09/10 22:58 ] [ 編集 ]
 
見る前「なんだよ大技って?バックドロップでもやったんか?」
見ながら「正面から?はいはいブレーンバスターね」
見た後「投げずにたたきつけた?ボディスラムかよ?」
[ 2017/09/11 10:34 ] [ 編集 ]
やっぱり相撲って面白いよね
日本以外にも似たような競技が伝統されているけど、根本的な部分で世界中に通じる・受け入れられると思う
もっと認知度広まってくれ
[ 2017/09/13 16:11 ] [ 編集 ]
やっぱ外人さんは上半身頼みの引き技多いわー。
そもそもプロとアマはルール違うじゃん。

プロ:アイコンタクトと阿吽の呼吸で取組の開始を力士たち自身が決める。行司は拍子を取り取組を進行するが、勝敗を決する権限がない。聴覚障害があっても不利ではなく、現役に1名。過去に視覚障害のある横綱が存在した。実は土俵下に審判が複数いる。

アマ:審判の声による合図で試合開始。当然、聴覚障害があると不利。土俵上にいる1人の審判が勝敗を決する権限を持つ。
かつてブラインド相撲という物があったが、組んだ状態から始めて相手を突き放すのを反則とするルール的にブラインド柔道に駆逐された。
[ 2017/09/13 20:27 ] [ 編集 ]
投げられた瞬間フワフワのオムレツにナイフを入れた時みたいに脂肪がブワァ!って破裂して飛び出るところを想像してヒェッ…ってなった
[ 2017/09/14 22:08 ] [ 編集 ]
米欄で『相撲は神事』が暴走してるな。
どっかの誰かの言葉を真に受けてを鵜呑みにしてしまったのもいるのだろうが、これは酷いな。
それともこの場も使って更に騙される人を作ろうとしてるのかな。
[ 2017/09/19 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
サイト内検索
SNS

人気記事
Rakuten
旧ブログ
旧ブログ:翻訳したらこうなった http://honyakusitem.blogspot.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージ
応援おねがいします^^
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ