【海外の反応】翻訳したらこうなった+ TOP  >  漫画・アニメ




外国人「なんて素晴らしいアイディアw」日本で発売される失意のベジータ”フィギュアが話題


人気アニメ、ドランゴンボールZの新たなフィギュアが話題になっているようです。

そのフィギュアというのがこちらのベジータのフィギュア。これまでのフィギュアにはない面白い機能までついて、とあるシーンがリアルに再現されているようです。



bhbvuwt32xg5zkyfcbmw.jpg


このフィギュアについて

本当に震える“失意のベジータ”フィギュアが話題 バンダイ担当者「布団の中で震えている時に思いつきました」

バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で29日から予約受注を開始したベジータのフィギュア「HGベジータ」があまりのバカバカしさで話題を呼んでいる。

 同商品はアニメ「ドラゴンボールZ」においてベジータが強敵フリーザと対峙した際、あまりの恐怖と自分の無力さに初めて涙を流し、心の底から震え上がったシーンをフィギュア化したもの。台座内部に搭載された精密モーターが回転し、ベジータフィギュアのリアルな震えまで再現している。

人間的な震えの実現のため、8か月も研究するなど、バカバカしいまでに緻密に原作を再現しており、SNS上でも「誰得だ」「これ欲しい 笑」など話題を呼び、一時“失意のベジータ”としてツイッターのトレンドワードにも挙がった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160229-00000062-tospoweb-ent



https://www.youtube.com/watch?v=bD_Amo5T0DE



[ 2016年03月01日 08:47 ] カテゴリ:漫画・アニメ | TB(-) | CM(13)

外国人「日本の漫画アーティスト達がイラストリレー」→「彼らの才能は凄い・・」

mangaka-3.jpg


ICカードPiTaPa(ピタパ)の広告を日本の漫画家やイラストレーターの方々が、記憶を頼りにイラストリレーをしていくという、こちらの動画が海外掲示板で取り上げられていたのでご紹介。記憶イラストリレーという面白いアイディアと、リレーの過程で生み出されるアーティスト達の個性豊かな作品の数々に注目が集まっていたようです。


https://www.youtube.com/watch?v=poiVxniQT_E


[ 2016年02月11日 21:57 ] カテゴリ:漫画・アニメ | TB(-) | CM(68)

外国人「日本の漫画家の収入が凄すぎたwww」


mangaka.jpg



人気漫画ワンピースの作者の尾田 栄一郎さんの年収が凄いと海外サイトで話題となっていたのでご紹介します。


その気になる年収がこちら


fzmngks2rfkwhnnbqpcn.jpg

krxtegstclkq2asyqqej.jpg



参照元
http://kotaku.com/one-piece-made-its-creator-stinking-rich-1751771304


以下は海外の反応。
[ 2016年01月10日 12:58 ] カテゴリ:漫画・アニメ | TB(-) | CM(62)

外国人「日本のアニメ・キャラクターの頭蓋骨を描いた結果・・」


hqdefault.jpg


元スレ 海外掲示板
「アニメ解剖学」
https://www.reddit.com/r/funny/comments/3we76s/anatomy_of_anime/

[ 2015年12月12日 23:50 ] カテゴリ:漫画・アニメ | TB(-) | CM(57)

「偉大な人を失った日・・」水木しげるさんの訃報に海外からも悲しみの声

jrhujuzn755dzo4wc1ln.jpg



『ゲゲゲの鬼太郎』や『河童の三平』『悪魔くん』などで人気を博した、漫画家の水木しげるさんが、多臓器不全で亡くなりました。
日本の偉大な漫画家の死去のニュースに、海外からも悲しみの声が届いていたので翻訳してご紹介します。


「ゲゲゲの鬼太郎」水木しげるさん 多臓器不全で死去 93歳

ゲゲゲの鬼太郎」などで知られる漫画家の水木しげる(みずき・しげる、本名武良茂=むら・しげる)さんが30日午前7時18分、多臓器不全で東京都内の病院で死去した。93歳だった。鳥取県出身。

 水木さんは11日に東京都調布市の自宅で転倒。頭部を強く打ち、入院していた。葬儀は近親者で行い、後日、お別れの会を開く。喪主は妻の武良布枝(むら・ぬのえ)さん。

 高等小学校卒業後、漫画家をめざし、大阪で働きながら漫画を学び、戦争中は陸軍の兵隊としてニューギニア方面に出征。戦後は一時紙芝居を商売にしていた時代があった。

 1958年に貸本漫画家としてデビュー。「河童の三平」「悪魔くん」などを発表し、「ゲゲゲの鬼太郎」が「週刊少年マガジン」に連載され、妖怪を扱う人気漫画家となり、テレビアニメ化されてからは妖怪ブームが巻き起こった。

 幼少時に妖怪の話を教えてくれた老婦人との交流を描いた自伝的なエッセー「のんのんばあとオレ」(後に漫画化)や「水木しげる 妖怪大画報」のほか、「総員玉砕せよ!」「娘に語るお父さんの戦記」など、戦傷で左腕を失った自らの戦争体験に根差した作品も多い。

 幼少期を過ごした鳥取県境港市には愛着があり、93年には「水木しげるロード」が設けられ、03年には「水木しげる記念館」が建てられた。10年には妻の布枝さんが書いた「ゲゲゲの女房」がNHK連続テレビ小説として放映され、その生きざまが共感を呼んだ。91年に紫綬褒章、03年には旭日小綬章を受章。10年文化功労者。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151130-00000105-spnannex-ent




コメント元
http://kotaku.com/beloved-manga-artist-shigeru-mizuki-has-died-1745194794
https://www.reddit.com/r/japan/comments/3ut4n8/manga_legend_shigeru_mizuki_has_passed_away_at/?

[ 2015年11月30日 21:13 ] カテゴリ:漫画・アニメ | TB(-) | CM(17)

外国人「ジブリのアニメってなんでこんなに食欲をそそるんだぁ!」

28587_41b9d97caad4d31efcfa1308f7f265ba.jpeg


元スレ 海外掲示板
「ジブリの作品を見てるといつも腹が減る!」
https://www.reddit.com/r/food/comments/3t6jjq/studio_ghibli_always_makes_me_hungry/


Studio Ghibli always makes me hungry


(Nextで次のGifに移動します)



[ 2015年11月18日 21:13 ] カテゴリ:漫画・アニメ | TB(-) | CM(18)

外国人「韓国が理解できない・・」名探偵コナン韓国版の日本隠しに外国人困惑

1495268199271983428.jpg


日本の人気アニメ「名探偵コナン」の今年の映画「名探偵コナン業火の向日葵」の韓国版の、異常なまでの韓国化が海外サイトでも紹介され注目を集めていたので、その反応をご紹介。

その例がこちら

日本版コナンの新聞記事

1495268199319371844.jpg

韓国版では
1495268199367527236.jpg


[ 2015年10月30日 22:45 ] カテゴリ:漫画・アニメ | TB(-) | CM(178)


サイト内検索
SNS

人気記事
Rakuten
サブブログ
翻訳したらこうなった Sub http://honyakusitem.blogspot.jp
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メッセージ
応援おねがいします^^
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ